ご挨拶

はじめまして、東京の小金井市で子どもが「愛されている実感」を持てるコミュニケーションをお伝えしている竹澤千穂と申します。

二人の娘の母です。次女の思春期にとても苦労をしました。そこで、藁をもつかむ思いでゴードンメソッド「親業」を学び、今までの子育てがアベコベ育児だったことに気付きました。

良かれと思ってかけていた言葉が二女の自己肯定感を下げていたこと。子どもの気持ちを聞く場面で、子どもをコントロールしようと自分の意見を言い、自分の気持ちを話すところで、黙ったり、人を責めていたこと。子育ては、子どもを躓かせないように躍起になるのではなく、子どもが自分の選択で歩いて躓いてから寄り添うこと 等に気付きました。

ゴードンメソッド「親業」は、子育ての理念や哲学だけでなく待ったなしの子育ての「今」どう、子どもに対応していけばいいかを、身に付けることができるメソッドです。そして、その日常を重ねていく中で、子育ての理念・哲学が体にしみわたっていきます。

ゴードンメソッド「親業」で、親子関係、夫婦関係、人間関係は相互理解・相互尊重が進みより良くなります。皆さんが、より良い人間関係の中で幸せに暮らせるお手伝いができればと思い、ゴードンメソッド「親業」の「言葉かけ」をお伝えしています。

プロフィール

東北大学経済学部卒業
東京都庁勤務(福祉局・児童部等勤務)
一社)日本小児臨床アレルギー学会勤務
親業訓練協会支援室勤務
小金井市保育計画策定委員会委員

<現在> 
親業訓練協会 会員HP事例編集担当

資格

親業訓練協会認定  親業訓練インストラクター
NPOエニアグラム学会  認定ファシリテーター
保育士
アドラー流メンタルトレーナー
子育て心理学.協会インストラクター

執筆

(公社)日本仏教保育協会月刊誌
  「ほとけの子」『心を伝える思いを伝える話し方』(2018.03)   
 
日能研季刊誌
  「キッズレーダー」『親を学ぶ』(2020.冬)

講演活動

<2017.09.20 長岡商工会議所 女性会第 3 回例会
      「女性管理者の社内コミュニケーション」
2018.11.09 親業訓練協会 サロン講演会
      「思春期の今からでも遅くない!子どもと心が通
       う聞き方・話し方~子どもの不登校で、巡り合
       ったゴードン・メソッド~」
2019.02.17 NPO法人ファミリーステーションSACHI”  
      「親業の羅針盤でニコニコ・ラクラク子育て!
       ―ガミガミが減り、自信と意欲のある子にー」
2019.10.28 小金井市立小金井第二小学校 思春期子育て講座
     「親業で思春期に備え、乗り越える」

ライン公式アカウント

ライン公式アカウントにご登録下さると
子育てのヒントや講座の最新情報が
届きます。
登録はQRコードかこちらから